難削材加工


    

旋盤、フライス、マシニングセンタなどの設備を駆使した金属加工の中でも、弊社では光学関連の部品や、工作機械の基幹部品などの製作を承っており、高い精度が求められる分野に長年携わってきました。

また、高い精度が求められるだけでなく、難削材と呼ばれる各種素材にも積極的にチャレンジしており、64チタン、スーパーインバーなど様々な加工実績があり、難削材でも高精度加工を追求しています。

  • 64チタンでM2タップの連続加工50穴以上を実現したい
  • 高精度かつ美麗な外観にしたい

など、難削材加工に関係するすべての要望にお応えします。

加工実績がある材質

64チタン

腕時計ラグ

熱伝導率が極端に低いチタン合金はエッジ加工が特に難しい金属ですが、弊社では旋削加工において返りバリの無いエッジ部の加工を得意としています。タップの切削加工は一般的なM3サイズに対し、弊社ではM2から多数穴の加工が可能です。

チタン加工の実績を見る

スーパーインバー

半導体製造装置・プリズム座

材料調達が難しい材料でありますが、古くからの実績とネットワークにより、一般的な他社より短納期化を実現しています。粗加工で発生する加工応力(歪み)をあえて起こすことにより、高精度加工な仕上げを実現する技術を確立しています。

スーパーインバー加工の実績を見る

インコネル

内燃機関部品

インコネルのような耐熱合金は、厳しい条件出しを一度クリアすると、条件変更による悪化のリスク回避から条件をあまり変更しないのが一般的ですが、弊社では更なる高精度化、高速化、品質安定を目指して常に切削条件の研究を行っています。

インコネル加工の実績を見る

SUS630

手術器具+クーゲルホック

外科手術に使われる手術用器具(開胸器や鉗子など)を部品加工から溶接加工までの製作実績があります。

ステンレス加工の実績を見る

その他材質

  • コバール
  • モネル
  • キュプロニッケル
  • 純チタン
  • 純鉄
  • 無酸素銅
  • ハステロイ

加工実績

  • 高精度鏡筒
  • 高精度レンズ室
  • 高精度レンズホルダ

部品同士の勘合、ミクロン単位の幾何公差を実現。表面処理の膜厚管理まで対応します。

蓄積された加工データ

弊社では加工において、職人の経験や勘に頼るだけではなく、これまでの加工データ蓄積して保管しており、新たな難素材、新たな難形状の案件の礎として活用しています。現在、これらのデータから最適な加工プログラムを割り出すシステムを構築途中で、今後も更なる技術レベルの向上を続けていく予定です。